『いじめ防止6時間プログラム
 
いじめ加害者を出さない指導 
栗原慎二 編著
ほんの森出版 定価(本体2,000円+税)
2013年7月発行 B5判 112ページ ISBN978-4-938874-90-2 C3037

<一言コメント>
加害者が加害的行動をしなくてすむような教育プログラムを用意し、同時に加害者が受け入れられるような学級風土を形成していくことによって、加害行動を止めていく−−いじめは加害者がいなければ起こりません。
 *本書は『月刊学校教育相談』2013年7月増刊号を単行本化したもので、内容は同一です。

<おもな内容>

第1章 
これだけは押さえておきたい! いじめ理解・いじめ対応の基礎基本 (栗原慎二)
第2章 いじめ防止6時間プログラム
 (松瀬明香 金山健一 栗原慎二)
第3章 いじめ対応へのアセスの活用
 (栗原慎二)
第4章 いじめ加害者の特徴といじめ防止6時間プログラムの効果
 (中村孝 栗原慎二)

<立ち読みコーナー>

目次を読む→PDFファイルを開く


はじめにを読む→PDFファイルを開く

「第1章 これだけは押さえておきたい! いじめ理解・いじめ対応の基礎基本」の一部を読む→PDFファイルを開く

「第2章 いじめ防止6時間プログラム」の一部を読む→PDFファイルを開く

おわりにを読む→PDFファイルを開く

執筆者紹介→PDFファイルを開く


一般社団法人学校教育開発研究所(AISES)では栗原慎二先生をはじめ、充実した講師陣の研修コンテンツが提供されています。

書籍の一覧表に戻る
トップページに戻る