大学でのピア・サポート入門
始める・進める・深める
 
企画 日本ピア・サポート学会
編著 春日井敏之 増田梨花 池 雅之

ほんの森出版 定価(2200円+税
2020年10月発行 B5判 112ページ ISBN978-4-86614-118-3 C3037

<一言コメント>
大学でピア・サポートを始めようとするとき、そして、さらに充実させようとするときの必携書!

<おもな内容>

第1部 入門編 始める


1 青年期の発達課題と大学における学生支援 なぜ今、ピア・サポート活動なのか
(春日井敏之)
2 大学におけるピア・サポート活動の可能性
(増田梨花)
3 これからピア・サポート活動を始めるにあたってのポイント
(池 雅之・松田優一)
4 大学でのピア・サポート活動で求められる訓練
(松下 健・松田優一)

第2部 実践編 進める

1 関西大学ピア・コミュニティによる多様な学生支援 継続的実践の試み
(松田優一)
2 全学共通科目「共に支え、学び合うピア・サポート」 岐阜大学における導入と展開
(山田日吉)
3 ピア・サポートモデルによるカリキュラム・デザインの試み 道徳・総合学習のなかで
(懸川武史)
4 大学・学生のニーズに応じたピア・サポート活動 工学系大学における試行的実践
(池 雅之)
5 学生の主体性を活かしたピア・サポート活動 大学コミュニティへ働きかけるアウトリーチ中心の活動
(高野 明)
6 学生のリソースを活かしたピア・サポート活動 学生のニーズ、個別サポート、居場所支援
(上西 創・袋地知恵)
7 ピア・サポートプログラムを活かした「高大連携プロジェクト」 高校選択科目の試み
(西川大輔・河 美善)
8 「ナナメの関係」を意識したピア・サポート活動
(枝廣和憲)
9 大学生が行う地域コミュニティにおけるピア・サポート活動
(松下 健)
10 海外の大学におけるピア・サポートの実践
(増田梨花・西山久子)

第3部 理論編 深める

1 青年期の自己形成とピア・サポート活動
(春日井敏之)
2 傾聴理論とピア・サポート活動
(高野利雄)
3 ファシリテーションとスーパービジョンの理論 ピア・サポーターとしての大学院生・大学生に向けて
(増田梨花)
4 マルチレベルアプローチとピア・サポート
(栗原慎二)
5 ポジティブ心理学とピア・サポート
(菱田準子)
6 いじめ問題へのピア・ミディエーションとピア・サポート
(池島徳大)
7 ブリーフセラピーとピア・サポート
(黒沢幸子)
8 海外の大学におけるピア・サポートの理論とプログラム
(西山久子)


<立ち読みコーナー> 準備中



書籍の一覧表に戻る
トップページに戻る